脇の黒ずみ レーザー治療

MENU

脇の黒ずみ レーザー治療

脇にレーザー・・・といえば、医療レーザーによる「脱毛」ですが、レーザーによる治療はそれだけではありません。

脇の黒ずみ レーザー治療

顔にできるシミや肝斑、生まれつきのあざを消すものや、身体の入れ墨やタトゥーを消すもの、そして脇やデリケートゾーン、おしりの黒ずみをとるものもあります。
どれも完璧に取り除けます・・・というわけにはいかなくても、「目立たなくする」くらいの効果はまず期待できますね。

 

 

治療の名称は「レーザートーニング」や「レーザーホワイトニング」などと呼ばれます。

 

こんな人におすすめです

  ○黒ずみが気になるが、手術は希望しない人。
  ○脱毛治療後の黒ずみが気になる。
  ○ナプキンかぶれによる黒ずみが気になる。
  ○下着こすれによる黒ずみが気になる。
  ○塗り薬で効果を得られなかった。

 

 

料金はクリニックによって異なります

一律の料金設定があるわけではないので、詳細はクリニックによって異なりますが、1回の照射にかかる費用が約1万円というのが一般的な相場であり、5回のセット料金5万円というところもあります。

 

 

その他の原因についても対応してくれます

黒ずみの原因には擦れることが原因のことが多いのですが、実は肌荒れ、アレルギー、肌の乾燥などが原因になっていることがあります。
医療機関であるクリニックでは、的確な診断を行い必要があれば保険治療で黒ずみの原因を根本から解決してくれることもあります。
また自宅でのケアについてもアドバイスしてもらえたりするので安心ですね。

 

東京美容外科