脇の黒ずみ原因

MENU

脇の黒ずみ原因

そもそも、脇の黒ずみは何が原因で起こるのでしょうか?

 

「脇の黒ずみ」という現象そのものを見れば、28周期で肌が再生されるターンオーバーが正常に機能せず、古い角質が凝り固まりメラニンが堆積してしまっている状態によるものです。メラニンとは肌の防衛反応で分泌されるものであり、肌にダメージが加わらなければ、こんな状態にはなりません。

 

だから問題なのは、そんな肌の状態にしてしまう原因が何なのか?ということなのです。

 

 

自己流のムダ毛処理

脇の黒ずみ原因

自分でカミソリで剃っている場合、プレシェーブローションや専用のジェルを用いた上で行なっていないならば肌に摩擦が起こり、肌はダメージとして認識します。結果、防衛反応としてメラニンな分泌され、黒ずんでしまいます。

 

足の剃毛でさえそのようなことが起こるので、脇のようにデリケートな部分ならば尚わらではないでしょうか。

 

 

制汗剤の多用

脇は汗の分泌が多い部位です。それがもとでシミができたり、ニオイが発生したりしますよね。これを抑えるために制汗剤等を過剰に使用すると、刺激になったり、洗い残しが肌に蓄積されてダメージとなることがあります。

 

それに、一時的とはいえ汗腺をふさいでしまうのですから、肌にとっては不自然。
制汗剤の成分に気をつけることと同様、使用はなるべく短時間に、そして頻度は抑えた方がいいですね。

 

日焼け

脇の黒ずみ原因

スポーツなどで日中に外で活動することが多い人は、脇も紫外線を浴びています。そのダメージによってメラニンが生成され沈着することがあります。
紫外線の強い時期にノースリーブなった時も注意が必要ですね。

 

顔は日焼け止めを塗ってケアするのに、脇って普段は塗らないですものね。
でも肌は紫外線ダメージを確実に記憶に残しているということのようです・・・

 

下着・衣服による摩擦

補整下着などを使用している場合に過剰な摩擦が起こり、肌がダメージを受けることがあります。
また、普段の何気ない生活での動きによってさえ、脇の肌は衣服と擦れて摩擦を起こし、弱い方はダメージになってしまう場合もあります。

 

そういう方は、脇口が少しゆったり目の服を選択されるといいかも知れません。

 

 

不規則な生活によるホルモンバランスの乱れ

意外と盲点なのですが、乱れた食生活や睡眠不足など不規則な生活によってホルモンバランスが崩れ、黒ずみを生じさせることがあります。
「ストレス」という説もありますので注意が必要ですね。

 

 

こういった様々な原因によって刺激が肌ダメージとなり、黒ずみを生じさせています。
今実際にある黒ずみに対しては脇の黒ずみをとる方法によるケアが必要ですが、根本的な解決のためには、以上のような原因一つ一つを改善してかなければいけませんね。

 

 

 

手間をかけないでワキの黒ずみをキレイにしたい!