脇の黒ずみ クリーム

MENU

脇の黒ずみ クリーム

脇の黒ずみを消すための方法でコスト、効果、利便性の観点から最も継続しやすいと思われる方法が「脇の黒ずみ クリーム」、つまり黒ずみを消すことに特化して作られた専用クリームです。

 

コスト

1回のケアにかかる効果で比較すると、レーザー治療>エステトリートメント>専用クリーム ですが、レーザー治療といえども1回の照射で黒ずみが解消することはほとんどなく、最低2ヶ月(2、3週間に一度として)、場合によっては半年かかることがあります。
その場合の費用で比較すると、お財布の負担度合いは明らかな差となって現れます
現実問題として、これだけの費用をかけられる人は希ですよね。

エステ(施術)

クリニック(レーザー治療)

専用クリーム

コスト/1ヶ月

8,000〜15,000円

10,000〜50,000円

5,000〜7,000円

コスト/半年

10〜20万円

12〜50万円

3〜4万円

 

効果

セルフケアに限ってアイテムを比較した場合、必要な数々の成分を豊富にバランスよく、しかも濃く配合されているのは「専用クリーム」ですね。

 

【主な配合成分】
プラセンタ・ヒアルロン酸・ビタミンC・コラーゲン・ビタミンE・セラミド

 

同じようにローションやクリームを塗ることでケアするならば、最も効果が期待できる内容のものがいい・・・それが専用クリームです。

 

利便性

専用クリームは、「お風呂場でなければ」などという使用条件を選びませんし、クリーム自体コンパクトなもので持ち運ぶことができ、結果、気になった時にすぐケアすることが可能です。
継続して行うことが必要なものだけに、負担となる要素は少ないほどいい。つまり、簡単であるという点は大きなメリットなのです。

 

 

これらの理由から、専用クリームでのケアをおすすめしていますが、売れ筋商品としては、「ピューレパール」「アットベリー」があげられます。
基本的な成分に違いはあまりありませんので、あとはクリームの香りや、実際に使った時の使用感などで気にったものを選択されるといいですね。

 

 

黒ずみ解消におすすめのクリーム ランキング

ピューレパール

ピューレパール

エステ級の美肌効果を追求した黒ずみ対策専用ジェルクリーム。
最高級の潤い成分と超高濃度の美白成分をギュッと濃縮して配合。
独自技術で成分がナノ化(微粒子化)されているので、厚くなった脇の角質に浸透し最高級成分が届けられます。
※2018年4月にリニューアルされ、品質&コスパがパワーアップ!
60gで7,600円→2,750円 定期コースで永久返金保証あり
より詳しい説明はこちらをご参照ください♪

 

 

脇の黒ずみ クリーム

 

 

 

アットベリー

脇の黒ずみ クリーム

元々、敏感肌の人向けに美白保湿用として開発されたジェルクリーム。
ナノ化された浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸が肌の角質層まで浸透します。
高分子ヒアルロン酸とセラミドの補給で外部からの刺激を防いで、肌をWケア保湿。
60gで5,440円→2,980円(2017年より値下げ) 180日間返金保証あり

 

 

脇の黒ずみ クリーム

 

 

 

クレアフォート

脇の黒ずみ クリーム

最近人気急上昇中の美白研究のエキスパートによって開発された黒ずみケア用ジェルクリーム。
乾燥やダメージによって弱った肌力を底上げするとともに、メラニンを抑制する美白効果で黒ずみを解消してくれます。
             30gで4,960円(定期購入は継続の条件なし) 120日間返金保証あり

 

 

脇の黒ずみ クリーム

 

 

 

 

上記のクリームは、いずれもワキ対策専用クリームとして売れ筋のもの。
ダメージを受けた肌を回復させるために美肌成分が種類も量も豊富に配合されているので、一般的な美容クリームより高い効果が期待できます。肌の再生機能が復活できるよう気長に使い続けてみましょう。

 

しかもこれらのクリームは、ワキだけでなくビキニゾーンやバストトップ、ひじ、ひざ、おしりなど全身の気になる黒ずみに使うことができます。
どうせ使うならば、この際気になる部分を一気にケアしてしまいましょう。