脇の黒ずみをとる方法

MENU

脇の黒ずみ 口コミ

あなたはワキに自信がありますか?

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

 

こう聞かれてすぐに「ハイ!」と言える人はどのくらいいるでしょうか。私自身、「え?どうだっけ?」とちょっと不安に思って手は挙げられません。脱毛はきちんとしているけれど、くすみのないキレイな肌とはなかなか言えない・・・正直、自信はないですね。

でも実際のところ、こんなふうに不安に思っている人は意外と多いのです。そして、もっと深刻な場合は、明らかに色素沈着を起こして黒ずんでいたり、ブツブツと凹凸のある肌になっていたりして人に言えないままに悩みを抱えている・・・

 

夏にノースリーブを着られなかったり、電車でつり革を掴めなかったり・・・。そんなのは精神的によくありません。ぜひ、何とかしましょう!

バイオイル 脇の黒ずみ

バイオイル」による脇の黒ずみケア根強い人気はがあります。オイル・・・とつくだけに保湿効果がありそうなのは想像できますが、それだけでしょうか?
そもそも「バイオイル」とはどういうものなのか、その効用などを見てみましょう。

 

バイオイルとは?

完治した傷痕や、妊娠線・肉割れ等のストレッチマークなど肌に残ってしまった後を改善するために用いられる美容保湿オイルです。
スーパーの化粧品コーナーやドラッグストアに必ずおいてありますが、どちらかというと国内での知名度よりも海外での販売実績の方が高いみたいですね。
オーストラリアやイギリスでは大変な人気で、今でも世界18か国で使用されているとか。
私は使ったことがなかったのですが、根強い人気を誇るロングセラー商品なんですね。

 

 

 

配合全成分
ミネラルオイル、トリイソノナノイン、エチルヘキサン酸セテアリル、ミリスチン酸イソプロピル、パルミチン酸レチノール、酢酸トコフェロール、ラベンダー油、ローズマリー油、ローマカミツレ花油、ビサボロール、トウキンセンカ花エキス、ダイズ油、ヒマワリ種子油、BHT、香料、赤225

 

   ○ローズマリー油・・・肌を落ち着かせ、お肌の調子を整えます
   ○ラベンダー油・・・収斂作用で肌を引き締め、ハリのある状態に整えます
   ○トウセンカ花エキス・・・敏感なお肌を落ち着かせ、調子を整えます
   ○ローマカミツレ花油・・・お肌をしっとり落ち着かせます

 

 

バイオイルの効果効能とは?

   ◎保湿効果
   ◎傷を治す治癒効果
   ◎やけどなどを治癒する効果
   ◎ニキビ等をできにくくする抗菌効果

 

きず跡にバイオイルを使ううことで、肌の弾力をとりもどす効果があるようです。上記のような傷跡を補修し、新しい肌へ生まれ変わるのを手助けしてくれる・・・そんなオイルなんですね。

 

だからこそ、ダメージを受けてターンオーバーが奪われてしまった脇の肌に効果が期待できます。
古い角質が堆積し固くなった脇に塗るとオイルが肌に浸透し、肌をやわらかくしてくれることで陳代謝がよくなり黒ずみを解消できるかも知れません。
即効性は期待できないと思いますが、続けることによって効果が出たという口コミ情報もあります。
試してみる価値はありますよね。

 

ただ、残念なことにバイオイルには美白効果がありません
バイオイルを脇のケアに使用する場合は、先に美白効果のある美容液やローションを塗った上で使用されることをおすすめしたいと思います。

脇の黒ずみ 重曹

一方、お掃除や食品のアク抜きに用いられる重曹も、脇の黒ずみをとる方法の有効なものとして挙げられています。

毛穴の汚れや古い角質といった老廃物が詰まって新陳代謝を妨げ、それによってメラニン色素が沈着していたところを、重曹のアルカリ性が溶かし取り除いてくれるんですね。その結果、メラニン沈着が解消されることにもなります。

使い方としては2通りですね。

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

【重曹の使い方】
A. 重曹を適量の水で溶き、ペースト状にします。それを黒ずんで気になるワキに塗り、2〜3分ほど放置してからきれいに洗い流します。   
              or
B .いつも体を洗う時に使う石鹸やボディソープに重曹を少量混ぜ、脇を重点的に洗います

 

 

 

重曹はよく家庭においてあるものですし安価なものなので、継続して行うケアにはもってこいですよね。

ただ、使い方が少々面倒という難点があるのも事実。
石鹸やボディソープに混ぜて脇にパックとして塗るのですが、重曹の量が多いと刺激が強すぎて反って肌を傷めしまい、少なすぎるとその効果は弱く黒ずんでいる部分を解消するには長い期間が必要となってきます。
毎日行う脇のケアに用いるにはちょっとややこしい気がしますね。・・・詳細はこちらをご参照ください。

脇の黒ずみ クリーム

では何が効果的な方法なのでしょうか?

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール


確かに、自己流の肌に負担のかかるムダ毛処理、汚れや老廃物の詰まりもワキが黒ずんでしまう原因の一端ではありますが、実際のところ、脇の黒ずみの原因は、衣服による摩擦や制汗剤多用から受ける刺激、乾燥、日焼け・・・などといった肌が受けるすべてのダメージによって、肌の再生を促すターンオーバーが正常に働いていないことなのです。それによって、防衛反応としてメラニンが過剰生成され堆積してしまっています。


ならば、まずは、肌の再生を促すターンオーバーを正常に戻すことが先決であり、そのために美肌成分をより多く肌に与えられる薬用クリームが最も効果的な方法と考えるのが自然ですよね。

それには脇専用の対策クリーム・ピューレパールがあります。

 

ピューレパール

 

ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

 

 

このピューレパールは、美肌成分がギューッと濃縮配合された「エステ級の効果」といわれるほどの美容クリームです。他の類似品と比べてもその配合濃度と種類は圧倒的です。

 

ポイントは高濃度で配合されている7つの美肌成分

 

 ●ビタミンC
  美白に欠かせない成分
 ●天然ビタミンE
  保湿効果のほかに酸化防止にも
 ●グリチルリチン酸ジカリウム
  ビタミンの270倍ものパワー  
 ●トリプルヒアルロン酸
  角層の隅々まで届く潤い成分
 ●コラーゲン
  ハリと弾力性を保持する保湿成分
 ●プラセンタ
  生命維持に大切なあらゆる栄養素が凝縮
 ●米ぬかエキス
  肌に透明化を出す成分

 

ピューレパール

 

そしてなにより、成分がナノ化されているので最高級の成分が厚い角質の奥まで浸透してくれます。

もちろん、お肌にとことん優しい無添加・低刺激です。

 

効果の比較表

 

バイオイル

重曹

ピューレパール

保湿効果

×

美白効果

×

×

肌のハリ・エイジングケア

×

汚れ・老廃物の除去

ケアの手軽さ

×

 

上記のように表にまとめてみると、「脇の黒ずみをとる方法」としての「ピューレパール」の有効性が一目瞭然ですね。

無理なく地道なお手入れを続けていくならば手軽さは大事です。

持ち歩く事も可能で、必要なタイミングで気になる部分に塗るだけというのがうれしいですね。

黒ずみ解消におすすめのクリーム ランキング

ピューレパール

ピューレパール

エステ級の美肌効果を追求した黒ずみ対策専用ジェルクリーム。
最高級の潤い成分と超高濃度の美白成分をギュッと濃縮して配合。
独自技術で成分がナノ化(微粒子化)されているので、厚くなった脇の角質に浸透し最高級成分が届けられます。
※2018年4月にリニューアルされ、品質&コスパがパワーアップ!
60gで7,600円→2,750円 定期コースで永久返金保証あり
より詳しい説明はこちらをご参照ください♪

 

 

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

 

 

 

アットベリー

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

元々、敏感肌の人向けに美白保湿用として開発されたジェルクリーム。
ナノ化された浸透性コラーゲンやオリゴヒアルロン酸が肌の角質層まで浸透します。
高分子ヒアルロン酸とセラミドの補給で外部からの刺激を防いで、肌をWケア保湿。
60gで5,440円→2,980円(2017年より値下げ) 180日間返金保証あり

 

 

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

 

 

 

クレアフォート

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

最近人気急上昇中の美白研究のエキスパートによって開発された黒ずみケア用ジェルクリーム。
乾燥やダメージによって弱った肌力を底上げするとともに、メラニンを抑制する美白効果で黒ずみを解消してくれます。
             30gで4,960円(定期購入は継続の条件なし) 120日間返金保証あり

 

 

脇の黒ずみをとる方法,脇の黒ずみ,ピューレパール

 

 

 

上記のクリームは、いずれもワキ対策専用クリームとして売れ筋のもの。
ダメージを受けた肌を回復させるために美肌成分が種類も量も豊富に配合されているので、一般的な美容クリームより高い効果が期待できます。肌の再生機能が復活できるよう気長に使い続けてみましょう。

 

しかもこれらのクリームは、ワキだけでなくビキニゾーンやバストトップ、ひじ、ひざ、おしりなど全身の気になる黒ずみに使うことができます。
どうせ使うならば、この際気になる部分を一気にケアしてしまいましょう。

 

 

更新履歴